Month: 4月 2019

出産後、できる範囲でやってみた産後の抜け毛対策

私が抜け毛で悩んだのは、産後しばらくしてからのことです。
「出産後は、抜け毛がひどくなる」というのは聞いたことがありましたが、実際に目にすると、あまりの抜けっぷりにびっくりしたのを覚えています。
朝起きると枕に抜け毛を発見するのからはじまり、鏡を見ながら髪をとかすと、くしにも抜け毛がたくさん。
抱っこしている子どもが私の髪に手を伸ばすと、その手に抜け毛がからみつきますし、部屋の掃除をすると、お掃除用シートには多くの抜け毛がついてきます。
本当な何かしら抜け毛対策をしたかったのですが、新生児のお世話に精一杯で、自分のケアをする余裕はありません。
できれば入浴時に湯船につかりながら抜け毛ケアをしたかったのですが、新生児をお風呂に入れながらではそれも難しくてできませんでした。
そんな私がとっていた抜け毛対策は、「髪に良い」と言われる食材を取り入れたこと。
わかめや昆布、ノリなどの海藻類はもちろん、タンパク質などもバランスよく取り入れた食事を作るようにしました。
あとは、つむじ はげてきたの育毛剤とかですね。
また週に1回だけでしたが、夫が仕事休みの時には、子どもを夫に任せてのんびり湯船につかり、頭皮をマッサージしたり、ヘアパックをしたりする時間をもちました。

毎日の育児でバタバタしていましたが、気がつくと抜け毛は自然と治まっていたように思います。
現在は、加齢の影響で抜け毛が気になるようになってきましたが、入浴時間もしっかり確保できるので、自己流ではありますがしっかり対策をしていきたいと思っています。

強風の中でも大丈夫!梅雨時期に役立つのはレインコートよりもポンチョ

最近、雨が多く傘していても服やバッグが濡れてしまうことが気になっていました。
荷物が多いと尚更で傘さしている意味がないくらいに濡れてしまうこともありました。
レインコートを買おうかと見ていると、ポンチョが目にとまりました。

レインコートは服が濡れるのは回避できますが、バッグや荷物はやはり濡れてしまいます。
以前、大雨にあい傘をさしていたのにもかかわらず、バッグの中に入っていたケータイが濡れ壊れてしまったことがあり、より濡れてしまうのを回避できるポンチョを購入しました。
フードも付いているので強風で傘がさせない時にも便利だと思いますし、脱ぎ着も被るだけで済むことが手軽に感じます。
なによりも荷物ごと雨から守れるのはとても大きいポイントです。